FAEについて

社長挨拶

代表取締役社長 内池雅廣

富士山静岡空港は首都圏または中京圏から距離的に近く、世界遺産に登録された富士山を観光するのにも最適な空港です。私たちは富士山静岡空港の利便性向上を図るとともに、世界中のビジネス航空業界関係者に富士山静岡空港の良さを知って頂き、2019年のラグビー・ワールドカップ、2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催までには、富士山静岡空港を首都圏第3の空港として活用して頂くよう努力してまいります。

株式会社フジドリームアビエーションエンジニアリング
代表取締役社長 内池雅廣

会社概要

(平成31年2月27日現在)
社名
株式会社フジドリームアビエーションエンジニアリング
(FUJI DREAM AVIATION ENGINEERING CO.,LTD.)
代表者
代表取締役  米原(よねはら) 愼一(しんいち)
代表取締役  内池(うちいけ) 雅廣(まさひろ)
設立年月日
平成25年8月8日
資本金
5千万円
事業内容
1. 航空機受託整備事業
2. 航空機格納事業
3. 航空機整備部品供給事業
4. ビジネスジェット機に対する総合サービス事業 等
所在地
本社 : 〒421-0411 静岡県牧之原市坂口3520番地11
役員
代表取締役会長 米原 愼一
代表取締役社長 内池 雅廣
取締役 林 隆司
取締役 鈴木 與平
取締役 三輪 德泰
取締役 浅井 伸祐
取締役 石田 信之
監査役 遠藤 康夫
株主
静岡エアコミュータ株式会社
株式会社フジドリームエアラインズ
株式会社エスエーエス
取引銀行
静岡銀行、清水銀行
株式会社フジドリームアビエーションエンジニアリング(略称:FAE)は、鈴与株式会社の航空事業グループの一員として、富士山静岡空港に格納庫を建設し、我国初の本格的な総合ビジネス航空支援事業を行うため、2013年8月8日に設立されました。
FAEの事業には、次の5つの大きな柱があります。
Icon - Hanger

航空機格納事業

間口73m、奥行50m、 高さ17.5m の格納庫を建設し、2014年7月から運用開始いたしました。
広さは約3,600m²あり、ボーイング737-800型機クラスの機体2機を同時に収納することが出来ます。

Icon - Lounge

ビジネスジェットに対する総合サービス事業 (FBO=Fixed Base Operator)

ビジネスジェットを利用するお客様のために、受付、ラウンジ、VIP応接室、パイロット控室等を備えた専用施設「ビジネスジェットターミナル」を設け、ビジネスジェットに対する総合支援サービス事業を行います。

Icon - Aircraft

航空機チャーター事業

静岡エアコミュータ株式会社と協力し、同社が保有するセスナ525Aサイテーションおよびヘリコプターを使用して、チャーター飛行のご希望にお応えいたします。

Icon - Maintenance

航空機受託整備事業 (MRO=Maintenance, Repair & Overhaul ) ※準備中

当初はビジネスジェットやフジドリームエアラインズが所有するエンブラエル社リージョナルジェット機の整備を行う予定です。将来的にはボーイング737やエアバスA320等まで整備対象機材を拡大します。

Icon - Engine

航空機整備部品供給事業 ※計画中

航空機整備部品を一括保有し、航空会社に必要に応じてタイムリーに提供する事業を計画しています。

ページトップへ